読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニペブ - iPhone / iOSアプリ開発

iPhone / iOS アプリ開発方法と技術情報、入門レベルの初心者向けの記事を書いています。

iPhone開発で必須の11のCocoaPodsライブラリ

Network 関連

  • 1. Reachability

ネットワークアプリケーションを作成するには必須。
ネットワークの接続状況を確認し、さらに、3G、LTEWi-Fiといった接続形態も区別が可能です。

  • 2. AFNetworking

ネットワークアプリケーションを作成するには必須。
非同期接続をサポートしているHTTPライブラリ。
HTTP接続だけでなく、JSONデータの生成やパースなどもできます。

CoreData 関連

  • 3. mogenerator / MagicalRecord

データベースを管理する時に必要なライブラリです。
CoreDataによるデータベース管理をラッピングし、Railsのように簡易にアクセスできるようになります。

Objective-C 関連

  • 4. underscore.m

Objective-CNSArrayNSDictionaryを拡張し、Rubyのような配列アクセスやmapなどの便利な関数が利用できるように拡張するライブラリです。

  • 5. BlocksKit

BlocksをAlertViewやActionSheetなどに適用させることができるライブラリです。
従来はDelegateメソッドを呼び出しと実装をしていたところを、Blocksを使うことでメソッド内にDelegateメソッドに実装していた処理を記載できます。

  • 6. LUKeychainAccess

煩雑で面倒くさいKeyChain処理を簡単に使えるようにしたラッパーライブラリです。

View 関連

  • 7. SVProgressHUD

ネットワーク接続や読み込みなどを実行している際のプログレスダイアログを表示するライブラリ。
クラスメソッドを呼ぶだけなので、オブジェクト管理の必要もなく、ネットワーク通信など時間がかかりそうな処理を実行する際に簡単に使うことができます。

  • 8. SDWebImage

インターネットから画像をダウンロードして表示するライブラリ。
ImageViewを利用する際に、インターンットからダウンロードして表示するパターンが多いと思います。そうした場合、キャッシュ制御も組み込まなければいけません。
しかし、SDWebImageを使うことで、URIを渡すだけで初期化ができ、自動的にキャッシュ制御までしてくれます。

  • 9. JASidePanels

gmail iPhoneアプリなどのように左側にスライド式のメニューを追加することができるライブラリです。実は、右側にも追加可能です。

  • 10. QuickDialog

ログイン画面や設定画面などを簡単に作成できるライブラリです。
参考サイト:iOSアプリ内に設定画面をかんたんに構築するQuickDialog | Developers.IO

  • 11. ActionSheetPicker

ActionSheet + Picker。iOS8からActionSheetにできなくなったが、それに対応している。
https://github.com/skywinder/ActionSheetPicker-3.0

iOS7(iPhone)でステータスバー(status bar)の色を変える

ステータスバー(status bar)の色を変える

iOS7で次のようにステータスバーの色を黒と白に変えることができます。
(左側:UIStatusBarStyleDefault、右側:UIStatusBarStyleLightContent)
f:id:nipe880324:20140414152644p:plain:w160 f:id:nipe880324:20140414152646p:plain:w160

ステータスバーの非表示は次の記事を見てください。
iOS7(iPhone)でステータスバーを隠す - プログラミング技術メモとちょっことアプリ開発メモ

ソースコード

UIViewControllerを継承した自前クラスの実装ファイル(.m)に下記のコードを追加するだけです。

- (UIStatusBarStyle)preferredStatusBarStyle {
    // return UIStatusBarStyleDefault; // ステータスバーの文字色をデフォルト(黒色)にする
    return UIStatusBarStyleLightContent; // ステータスバーの文字色を白色にする
}

ご質問やご指摘がありましたらコメントを頂けると嬉しいです。

iOS7(iPhone)でステータスバーを隠す

ステータスバーを隠す

iOS7で次のようにステータスバーを非表示にすることができます。
f:id:nipe880324:20140414151938p:plain:w160f:id:nipe880324:20140414151946p:plain:w160

ソースコード

UIViewControllerを継承した自前クラスの実装ファイル(.m)に下記のコードを追加するだけです。

- (BOOL)prefersStatusBarHidden {
  return YES;
}

ご質問やご指摘がありましたら、ご自由にコメント頂けると嬉しいです。

iOSでNSNumberFormatterを使って金額をロケール(Locale)を指定してカンマ(Comma)表示

出力結果

iOS/iPhoneでNSNumberFormatterを使って金額をロケール(Locale)を指定してカンマ(Comma)表示で表示するソースです。

日本円: ¥ 100
日本円: ¥ 1,000
日本円: ¥ 1,001
米ドル: $1,000.99

使い方

    NSLog(@"日本円: %@", [self formatPrice:[NSNumber numberWithDouble:100]
                                 locale:[NSLocale localeWithLocaleIdentifier:@"jp_JP"]]);
    NSLog(@"日本円: %@", [self formatPrice:[NSNumber numberWithDouble:1000]
                                 locale:[NSLocale localeWithLocaleIdentifier:@"jp_JP"]]);
    NSLog(@"日本円: %@", [self formatPrice:[NSNumber numberWithDouble:1000.99]
                                 locale:[NSLocale localeWithLocaleIdentifier:@"jp_JP"]]);
    NSLog(@"米ドル: %@", [self formatPrice:[NSNumber numberWithDouble:1000.99]
                                 locale:[NSLocale localeWithLocaleIdentifier:@"en_US"]]);

ソースコード

// Locale を指定し、price を Comma(カンマ)付きの文字列として返すメソッド
- (NSString *)formatPrice:(NSNumber *)price locale:(NSLocale *)locale {
    
    // NSNumberFormatter の作成
    NSNumberFormatter *numberFormatter = [[NSNumberFormatter alloc] init];

    // NSNumberFormatter の設定
    [numberFormatter setFormatterBehavior:NSNumberFormatterBehavior10_4];
    [numberFormatter setNumberStyle:NSNumberFormatterCurrencyStyle];
    [numberFormatter setLocale:locale];  // localeの設定
    [numberFormatter setUsesGroupingSeparator:YES]; // グルーピングを有効にする
    [numberFormatter setGroupingSize:3];  // グルーピングの単位を設定
    [numberFormatter setGroupingSeparator:@","]; // グルーピングのセパレータをカンマ(,)に設定
    
    // 文字列に変換する
    return [numberFormatter stringFromNumber:price];
}

Stack Over Flowのコネタ集

Stack Overflowを使いながら学んだ事をメモしています。

reputation(評判)によりできること

  • 10以上 ... 質問時に写真を投稿できる
  • 10以上 ... Vote(投票)ができる
  • 15以上 ... Vote up(投票を可決する)
  • 125以上 ... Vote down(投票を否決する)

Budge(バッジ)

  • Scholar ... 質問をし、答えを受け入れた

『英語が話せるようになる - 音読スピーキング / Speaking -』へのお問い合わせ

概要

英語を上手く話せないという悩んでいる人に向けたアプリです。
日本語と英語は文法や文字など大きく異なっています。また、日本人は欧米と比べると英語環境に接する機会も少ないため英語を話すことに対して抵抗感があります。

英語が話せるようになるためには、できるだけたくさんの英語を口から出し、英語で考えれる思考をつけていく方法しかありません。
著名なベストセラーとなっている下記のような本でもそれを提唱しています。
・瞬間英作文トレーニング
・話すための英文法

上記の英語勉強法にインスパイアされ、ここにアプリを作成しました。
このアプリを使えば、あなたは英語を話す練習を「どこでも」、「いつでも」できるようになります。
きっと毎日練習することにより少しずつ英語が口から出てくる自分に気づくと思います。
英語学習の手助けに使ってください。

f:id:nipe880324:20140127055125p:plain:w240

お問い合わせ

質問、苦情や改善事項などのお問い合わせがございましたら下記のボタンからメールにてご連絡ください。
お問い合わせ

FAQ

現在はありません。随時更新していきます。